びわ湖国際医療フォーラム

Biwko Forum for International Medical Services

びわ湖国際医療フォーラムは2000年より、日本国内外の外国人に関する医学・医療・医療援助・医療協力・医療言語、医療文化などについて研究・議論する事を目的に開催されています。研究者だけでなく、広く市民も参加できるフォーラムです。

第38回 びわ湖国際医療フォーラム

日時 2019年7月20日(土曜日) 時間:11時55分~16時30分
会場:コラボしが21 中会議室2 (大津市打出浜2−1) 

ランチョンセミナー 12:00〜

「アフリカにおける透析医療から腎移植治療まで」

講師:小林 修三 先生 
湘南鎌倉総合病院 
腎臓病総合医療センター


司会:木藤克之 
 滋賀医科大学血液内科 病院教授
共催:バイエル株式会社

一般講演 13:00〜

国際医療1 13:00 〜
国際医療 2   14:00 〜
指定発言 14:40 〜

当日のプログラムはこちら

特別講演 15:20〜 

「日本型雇用の特殊性と近年の若年層における意識変化」

講師:上杉泰樹 先生
厚生労働省
(現在内閣官房に出向中)


座長:田中健一
北京天衛診療所 
Tanaka Kenichi Bei-Jing clinic

演題募集

演題項目
(1) 国内の外国人医療、通訳、ボランティア活動、症例
(2) 海外での医療援助、災害医療援助、医学・医療研究
(3) 国内外の外国人医療の言語学的、文化的比較研究
(4) 広く国際医療一般

抄録応募

  • 演題名、演者名、所属名には日本語と英語を併記(必須)
  • 抄録 : 日本語(可能限り英文併記)

   本文400文字(英文 200単語)


締切:演題・抄録締切: 2019年6月28日(締め切りました)


応募方法 :
専用フォームより演題をご応募ください

会場

お問い合わせ