びわ湖国際医療フォーラム

Biwko Forum for International Medical Services

びわ湖国際医療フォーラムは2000年より、日本国内外の外国人に関する医学・医療・医療援助・医療協力・医療言語、医療文化などについて研究・議論する事を目的に開催されています。研究者だけでなく、広く市民も参加できるフォーラムです。

ホームページリニューアルのお知らせ

 

この度、びわ湖国際医療フォーラムのホームページを全面リニューアルいたしました。リニューアルに伴い、URLも変更になりましたので。ブックマークやお気に入り等に登録頂いている方はURLを変更していただきますようお願い申し上げます。

今回のリニューアルでは、情報をより見やすく、分かりやすくお伝えできるようホームペイジのデザインや構成を改善いたしました。また、これまでパソコン専用のホームページとなっておりましたが、スマートフォンやタブレット端末でも、快適にご利用いただけるものとなっています。


びわ湖国際医療フォーラムの学術集会は、これまで年2回開催となっておりましたが、2019年より年1回の開催となってります。

第38回 びわ湖国際医療フォーラム

日時 2019年7月20日(土曜日) 時間:11時55分~16時30分
会場:コラボしが21 中会議室2 (大津市打出浜2−1) 

ランチョンセミナー 12:00〜

「アフリカにおける透析医療から腎移植治療まで」

講師:小林 修三 先生 
 湘南鎌倉総合病院 院長代行


司会:木藤克之 
 滋賀医科大学血液内科 病院教授
共催:バイエル薬品㈱

一般講演 13:00〜

現在演題を募集中です。

特別講演 

現在調整中です。

演題募集

演題項目
(1) 国内の外国人医療、通訳、ボランティア活動、症例
(2) 海外での医療援助、災害医療援助、医学・医療研究
(3) 国内外の外国人医療の言語学的、文化的比較研究
(4) 広く国際医療一般

抄録応募

  • 演題名、演者名、所属名には日本語と英語を併記(必須)
  • 抄録 : 日本語(可能限り英文併記)

      本文400文字(英文 200単語)


締切:
演題・抄録締切: 2019年6月28日

応募方法
以下の方法でお送りしください

会場

お問い合わせ